トップ > 入居企業リスト

Amata City Industrial Estate

アマタシティ工業団地

バンコクの南東約114km、ラヨーン県プルワックデーン郡にある「アマタシティ工業団地」。東部臨海工業地帯(イースタンシーボード)の中央に位置し、タイの工業団地開発大手のアマタ・コーポレーションが開発主体となって1996年に開設。現在はタイ工業団地公社によって運営されています。タイヤに使用されるゴムや自動車部品関連の企業を中心に設備投資が活発に進められており、日系企業も多数入居しています。

入居企業